ぐだぐだ生きる

思ったことを適当に

アイカツスターズ

3ヶ月ぶりのブログなのか。まぁいいや。

アイカツスターズ始めました。

始めましたっていうか、あの先行の時からちょろっとはやってました。

先行の時にプレミアム学生証手に入れられなかったのでノーマルなやつです。

f:id:otoha_shiine:20160527184255p:plain

mypage.aikatsu.com

 

「あいか」でこの髪型ってまんまARIA藍華ちゃんじゃねーか!ってツッコミはすでに自分で入れてるので許してください。

髪型なんかしっくりくるのなかったんや……。

その内また変えると思うから……。

 

そうたくさんやってるわけではないです。

地元には1台しか置いてるとこないし。

 

で、その地元の設置店での出来事。

夕方暇になったんでプレイしに行こうかなーとチャリで15分くらいかかる大型スーパーへ。

ゲームコーナー覗くと筐体の前には誰もいない。

ラッキーと思って筐体前の椅子に陣取ってごそごそとバインダーと財布を取り出すと不意に

アイカツやりたかったなー」

という女の子の声。

横を見ると100円握った幼女先輩が。

「先にやる?」と聞いてみると

「うん、やる」とのお返事で交代。

椅子に座った幼女先輩が私のバインダーを見ながら、

「何が入ってるの?」

と興味を示されたので「アイカツのカードだよ」と広げて見せてあげることに。

アイカツはやってなかったのか「見たこと無いカード」と。

「前のやつもちょっとだけやってたからねー」とリフィルをめくってスターズのカードを見せてあげることに。

学生証を見つけた先輩「私、このカード持ってない」と。

『あー、これ最初にプレイ料金と別に100円要るからなー』と思いふと壁を見るとスターズ稼働キャンペーンのポスターが。

幼女先輩がゲームのプレイを始められたのでその場を離れゲームコーナーのカウンターに。

試しに店員さんにキャンペーンの配布物を聞いてみると「まだありますよー」とのことだったので一式ゲット。

筐体に戻るとちょうど先輩がプレイを終えたところだったので再び話しかける。

「あのね、これ、さっきあっちで配ってたやつ。データ保存できるよ」

「今終わっちゃった」

「うん、でもまた次に使えるからね」

とプレミアム学生証を手渡しました。

チケット類は申し訳ないが自分で使いたかったので学生証だけな。

で、家帰ってきてから思ったんだけど、これ下手すると声かけ案件だったろうか……。

親御さん近くに居らんかったからな……。

いやでもこれお金かからんやつだし……。

別にやましい気持ち無いし……。

スッピン眼鏡にTシャツとジーンズ的な適当な格好だったけど一応女だし……。

警察の不審者情報メールで自分の特徴っぽいやつが回ってこないのを祈るわ。