ぐだぐだ生きる

思ったことを適当に

瀕死

ベッドの海に沈んだ私 寝返り打つのも億劫

(深海少女風)

 

朝洗濯物干すだけで力尽きる。

正直パジャマから洋服に着替えるのもしんどい。

風呂に入るのもだるい。

 

そして気付く。

来月母親が札幌に旅行だと。

自分のことですら面倒見れてないのに弟と父親の世話をしないといけないことに。

……自分でやれぇ……

21歳と58歳自分でやれぇ…………

I am 病人.

寝込んでると体力ガー、寝たきりにならざるを得ない病人じゃないくせにー。

それ言われるとなけなしの気力が削られるのでなんとか起きておくと、起きてられるんだからそろーそろ(ゆっくり)でいいから家のことやれー。

 

全てのことがめんどくさいのでもうベッドから出ません。